美味いもの

水戸藩らーめん

いまから約300年前、日本に伝来し、黄門さまの愛称で知られる光圀公が初めて食べたとされているラーメン。それを忠実に再現し、現代人の味覚に合わせたご当地ラーメンが水戸藩らーめんです。水戸大塚屋にあった古文書から当時のレシピを抽出。当時入手困難だった中華ハムを使ったスープ作りや、蓮根粉を練りこんだ麺など様々な難関が立ちはだかりました。しかし、金龍菜館や鈴龍、大興飯店など水戸を代表する中華料理店が平成5年から週1回の勉強会を1年間続けることにより、水戸藩らーめんはみごと完成。ご当地ラーメンとして、人気を博しています。


店名 所在地 電話番号 備考
金龍菜館 水戸市米沢町237-15 029-248-2500 水曜日定休
中華料理 鈴龍 水戸市中央2-9-10 029-221-8545 水曜日定休
中華料理 石田屋 水戸市柳町1-6-23 029-226-8966 水曜日定休
大興飯店 水戸市袴塚3-9-16 029-226-5837 年末年始
宝珍楼 水戸市袴塚3-9-2 029-231-9318 木曜日定休

スタミナラーメン

茨城県の水戸市やひたちなか市を中心に絶大な人気を誇るスタミナラーメン。
レバー(ホルモン)・キャベツ・かぼちゃ・人参などが入った甘辛い餡が特徴で、ラーメンの上にかける“ホット”と冷水でしめた麺に直接かける“冷やし”がある。
昭和50年代、JR常磐線 勝田駅周辺で誕生し、今では水戸市・ひたちなか市にたくさんの専門店が立ち並ぶほど人気のご当地ラーメンへと成長しました。