講演会「弘道館と偕楽園~創設者徳川斉昭公が目指したもの~」

こうどうかんとかいらくえん~そうせつしゃとくがわなりあきこうがめざしたもの~

 今回は、弘道館の小圷のり子学芸員を講師として、「弘道館と偕楽園~創設者徳川斉昭公が目指したもの~」をテーマに、幕末という先が読めない時代において、弘道館と偕楽園の創設に対し徳川斉昭公がどのような思いを込めていたのかについて解説を行います。
 また、水戸藩の学問に影響を受けた志士のうちの一人として、NHK大河ドラマ「青天を衝け」で一躍脚光を浴びた渋沢栄一についても紹介します。
 地元の歴史をもっと学びたい方、「おもてなし力」をアップさせたい観光関連事業者の方、観光や歴史に興味がある学生の方など、多くの皆様のご参加をお待ちしています!
 参加をご希望の方は、事前申込みが必要ですので、詳細はチラシをご覧ください。
 なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、オンライン配信のみに変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

参加方法(会場参加・オンライン参加共通)

  1. 参加方法(会場参加・オンライン参加をご選択ください)
  2. お名前
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 所属事業所名・学校名等
    をご記載のうえ、「mito@mwt.co.jp」あてにお送りください。
    または、チラシ裏面の申込書に必要事項をご記載の上、029-221-4510(名鉄観光サービス株式会社水戸支店)までFAXをお願いいたします。

基本情報

開催日 2022年02月08日 ~2022年02月08日
会場
名称

茨城県立図書館 2階視聴覚ホール
※オンライン配信を同時に実施します。

住所

水戸市三の丸1-5-38 茨城県立図書館

時間

14:00~16:00(13:30から受付開始)
※会場定員は90名です。オンライン配信に定員はありません。

料金

無料

アクセス
公共交通機関

JR水戸駅北口から徒歩約10分

常磐自動車道水戸ICから約30分

駐車場

茨城県立図書館駐車場利用

お問い合わせ先

名鉄観光サービス株式会社水戸支店(TEL.029-221-4528、FAX.029-221-4510)

ダウンロード

新型コロナウイルス感染症の影響により、イベント等が中止、または内容変更等される場合がございます。

マップ

前のページへ