企画展2《アーカイブズ展》「絵図・地図・アーカイブ図-描かれた茨城の都市と村-」(バーチャル展示会実施)

えず・ちず・あーかいぶず-えがかれたいばらきのとしとむら-

チラシ

チラシ

 今も各地に伝わる絵図や地図は、それぞれの都市や村の歩み・歴史を紐解くのにとても適しています。
 今回の企画展では、近世につくられた色鮮やかな絵図や、機能ごとにつくられた近代の各種古地図などを紹介し、測量技術の辿ってきた道筋とともに、茨城の都市や村が歩んできた歴史を振り返ります。

お知らせ

 茨城県非常事態宣言の発令を受け、茨城県立歴史館は9月26日(日)まで臨時休館いたします(※9月27日(月)は通常の休館日です)。
 それに伴い、9月5日(日)までの会期で開催予定だった本企画展は閉幕となりました。
 施設の開館に関する最新情報はこちらをご覧ください。

 なお、本企画展の展示室内を特殊な3Dカメラで撮影した「バーチャル展示会」が公開されていますので、ぜひご覧ください。

基本情報

会場
名称

茨城県立歴史館

住所

水戸市緑町2-1-15

時間

9:30~17:00(入館は16:30まで)

料金

一般 350円(290円)、大学生 180円(140円)、満70歳以上170円(140円)
※(  )内は20名以上の団体料金。各種減免あり。

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス
公共交通機関

JR水戸駅北口バスターミナル4番のりばから桜川西団地行きなど偕楽園方面行きで約10分、「歴史館偕楽園入口」下車、徒歩約2分。

常磐自動車道水戸ICから約15分

駐車場

無料駐車場あり

関連リンク

茨城県立歴史館

お問い合わせ先

茨城県立歴史館(TEL.029-225-4425)

新型コロナウイルス感染症の影響により、イベント等が中止、または内容変更等される場合がございます。

関連施設

マップ

前のページへ