造園の名工による ウメのせん定見学会

ぞうえんのめいこうによる うめのせんていけんがくかい

ウメのせん定見学会

ウメのせん定見学会

ウメのせん定見学会
ウメのせん定見学会

 「水戸の梅まつり」の会場の一つである偕楽園には、約100品種3,000本の梅が植えられています。
 毎年冬、樹形を整えるとともに美しい花を咲かせ、豊かな実を結ばせるために、剪定作業が実施されています。
 今回は、造園の名工・職人の皆さんによる剪定作業を実演・公開し、伝統技術や様々な技法を用いた作業を実際にご覧いただける機会となっています。
 また、当日は、10:15~と13:00~の約15分間、偕楽園のスタッフが偕楽園の梅の種類や管理方法について説明するほか、植木に関する困りごとを相談できる植木相談会や、霜よけの藁ぼっちづくり体験などのイベントも予定されています。
 ※イベントを順延または中止する場合は、偕楽園ホームページ等でお知らせします。

基本情報

開催日 2021年11月13日 ~2021年11月13日 (小雨決行。荒天時は14日に順延)
会場
名称

偕楽園 見晴広場(東門付近)

住所

水戸市常磐町1-3-3

時間

10:00~14:00頃 ※9:40受付開始

料金

無料(偕楽園本園入園料別途)

アクセス
公共交通機関

JR水戸駅北口バスターミナル4・6番のりばから偕楽園方面行きバスで約20分

常磐自動車道水戸ICから約20分

駐車場

偕楽園下駐車場(有料)ほか、周辺駐車場利用

関連リンク

偕楽園ウメのせん定見学会 開催のお知らせ

お問い合わせ先

(一社)茨城県造園建設業協会 事務局(TEL.029-226-5691)

新型コロナウイルス感染症の影響により、イベント等が中止、または内容変更等される場合がございます。

関連施設

マップ

前のページへ