新着情報

news topics

【9/13必着】2023年水戸の梅大使を募集します

2022.7.13|お知らせ

2022年水戸の梅大使
 水戸観光コンベンション協会では、水戸の梅まつりをはじめ、各種観光キャンペーン等で水戸市をPRする「2023年水戸の梅大使」を募集します。
 熱意ある皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。
 

2023年水戸の梅大使の募集について

応募資格

下記の点をすべて満たす方にご応募いただけます。性別は問いません。

  1. 2023年水戸の梅大使審査会当日時点で、満18歳以上の方(高校生を除く)
  2. 健康で明るく水戸を愛する方
  3. 水戸市内へ通勤可能な方(早朝の勤務等あり)
  4. 事務局が指定した日に勤務が可能な方
  5. 他の観光大使等として活動中の場合、その勤務期間が水戸の梅大使の勤務期間と重複しない方。

募集人員

6名

勤務期間

  1. 令和4年12月5日(月)~9日(金)研修会
    (着物の着方、接客マナー、美容、観光施設勉強会など)
  2. 令和5年1月~3月の約50日間(事務局が指定した日)
  3. 令和5年4月~12月の約20日間(月1、2日程度)

勤務内容

偕楽園で行われる、水戸の梅まつりでのお客様のお出迎えや観光案内、テレビ・ラジオ出演、撮影会モデル、各種キャンペーン等への参加
※詳細な勤務条件については、後日、事務局より応募者に対し通知します。

服装

一般社団法人水戸観光コンベンション協会で用意する和服及び夏着物等を予定
※和服及び夏着物は、勤務期間終了後進呈

報酬

  1. 令和4年12月5日(月)から令和5年3月までの期間 330,000円
    (各種手当を含む。ただし、事務局が指定した勤務日に全て従事した場合)
  2. 令和5年4月から12月までの期間において、勤務に従事した場合
    1日10,000円/半日5,000円(各種手当を含む)

副賞

100,000円相当の商品券(勤務期間終了後贈呈)

応募締切

令和4年9月13日(火)必着

申込方法

所定の応募用紙に必要事項を漏れなく記入の上、上半身・全身の写真各1枚を貼付し、下記の申込み先へ持参、または郵送してください。
応募用紙は、A4判の用紙に、原寸で印刷してください。
応募者全員あてに、審査会の開催通知を9月末までに郵送します。

申込み先

一般社団法人水戸観光コンベンション協会
水戸の梅大使募集担当 宛
〒310-0011
茨城県水戸市三の丸1-5-38 茨城県三の丸庁舎1階
TEL.029-224-0441 / FAX.029-224-0442

選考方法

審査員による面接審査
※書類審査はありません。

審査会

令和4年10月10日(月・祝)※日程調整中
時間 9:30~16:00(午前中:一次審査、午後:二次審査)
会場 茨城県三の丸庁舎 会議室(予定)

一覧へ戻る