格さん屋敷跡

かくさんやしきあと

格さん屋敷跡

徳川光圀公(水戸黄門)が招いた民の儒学者朱舜水に入門し学問を修めました。光圀公の命により「大日本史編纂」という修史事業を彰考館で行い、38歳の若さで彰考館の総裁に就きました。

基本情報

住所 水戸市梅香1-1-4 JA会館前
料金

無料

定休日

なし

アクセス
公共交通機関

JR水戸駅北口バスターミナル4~7番乗り場から大工町経由バスで約5分、「南町2丁目」下車、徒歩約5分
または、JR水戸駅北口から徒歩約10分

常磐自動車道水戸ICから約25分

駐車場

なし

お問い合わせ先

水戸市役所(TEL 029-224-1111)

新型コロナウイルス感染症の影響等により、営業時間の変更や臨時休業等している施設・店舗がございます。

マップ

前のページへ

同じカテゴリの観光スポット

同じエリアの観光スポット